お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5797-7970

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

赤坂クレール歯科クリニックへのお問い合わせ:03-5797-7970

20代女性のパラジウムインレー(銀歯)をセラミックインレー(e.max)で治療した症例千代田線赤坂駅徒歩2分の歯医者|赤坂クレール歯科クリニック

赤坂液徒歩2分 日祝休診

20代女性のパラジウムインレー(銀歯)をセラミックインレー(e.max)で治療した症例

治療写真

術前 パラジウムインレー(銀歯)。4年が経過しやや劣化し始めている。

術前
パラジウムインレー(銀歯)。4年が経過しやや劣化し始めている。

古いインレーを除去 境界部から汚れが侵入している。

古いインレーを除去 境界部から汚れが侵入している。

色調の確認。

色調の確認。

歯肉圧排を行い歯茎が型どりの邪魔にならないよう配慮する。

歯肉圧排を行い歯茎が型どりの邪魔にならないよう配慮する。

知覚過敏予防のためコーティング材を塗布。

知覚過敏予防のためコーティング材を塗布。

シリコン印象材による精密印象。

シリコン印象材による精密印象。

仮詰めを行い初回の治療は終了。

仮詰めを行い初回の治療は終了。

完成したセラミックインレー(e.max)ステイン(色付け)が施されている。

完成したセラミックインレー(e.max)ステイン(色付け)が施されている。

術後 適合精度の高い(ぴったりと合った)インレーが装着された。色調も調和している。

術後
適合精度の高い(ぴったりと合った)インレーが装着された。色調も調和している。

始めのご相談内容 4年前に入れた銀歯に汚れが引っ掛かり匂いが気になるため、プラークが着きづらいセラミックに取り替えたい。
診断結果 右上大臼歯のパラジウムインレーがやや劣化しており、詰め物の境目に段差も確認された。プラークが停滞しやすくなっており、周囲に歯肉炎も認められた。
行った治療内容 古いパラジウムインレーを除去し、境界から侵入していた汚れも削合した。歯の表面には術後知覚過敏を予防するためにコーティング剤を塗布した。ぴったりと合ったインレーを作製するため、歯肉圧排をした状態でシリコン印象材にて精密な型取りを行った。
透明感があり、強度にも優れるe.max(ニケイ酸リチウム)にてセラミックインレーを作製し、レジンセメントにて接着した。
治療回数・時間 2回
およその費用 治療費総額 59,000円(税別)
治療のリスクについて ・セラミックは使用環境によって外れてしまうことがあります。
・セラミックも十分なメンテナンスを行わないと、周辺の歯から虫歯になることがあります。
・強い食いしばりがあったり高度の高いものを誤って噛んだりするとセラミックが割れてしまうことがあります。

PAGE TOP

赤坂クレール歯科クリニックへの診療予約フォーム