お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5797-7970

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

赤坂クレール歯科クリニックへのお問い合わせ:03-5797-7970

30代男性「左上のむし歯がしみる」虫歯除去後にセラミックインレーで治療した症例千代田線赤坂駅徒歩2分の歯医者|赤坂クレール歯科クリニック

赤坂液徒歩2分 日祝休診

30代男性「左上のむし歯がしみる」虫歯除去後にセラミックインレーで治療した症例

治療前

治療中

治療後

はじめのご相談内容 「左上のむし歯がしみる」とご相談いただきました。
診断結果 レントゲンにて、左上小臼歯に虫歯が認められました。
行った治療内容 むし歯を除去した後、劣化しづらく二次カリエス(虫歯の再発)のリスクが低いセラミックインレーを作成しました。
術後の経過・現在の様子 かみ合わせは良好で、痛みも出ずに快適だとご満足いただきました。
治療回数・時間 10日
およその費用 59,000円
治療のリスクについて セラミック素材は欠けたり割れたりする可能性があります。破損を予防するためには、メタルインレーに比べ0.5mmほど歯牙を深く形成する必要があります。
そのため、歯髄が生きている生活歯では治療直後に冷たい刺激などでしみやすくなる場合があります(術後知覚過敏)。
形成面には歯髄保護剤を塗布し、知覚過敏の抑制を試みます。また、症状が出ても通常は治療後数週間で症状は落ち着きます。
クリニックより むし歯をう蝕検知にて確認しながら、拡大鏡を用いて慎重に除去しました。
型取り前に歯肉圧排(周囲の歯肉を排除すること)を行い、歯茎との境目が正確に型取りできるようにしました。
また、シリコン印象材を用いて型取りを行うことで適合精度の向上に努めました。

PAGE TOP

赤坂クレール歯科クリニックへの診療予約フォーム